研究会について

ABOUT

フォレストベンチ研究会とは

フォレストベンチ研究会は、平成12年に発足した団体です。本会は、全天候フォレストベンチ工法の普及・発展及び技術の向上を図ることを目的としています。

現在は、理事や会員様のご協力により、公共機関・民間企業・各種団体などに対して幅広く広報活動を行い、全天候フォレストベンチ工法を通じて、

  • 防災機能による安全性の向上
  • 斜面景観を改善と自然資源の保全
  • 緑を育み地球温暖化を抑制する
  • 自然生態系の回復とリサイクルの推進
  • 公共事業の効率化と合理性の向上

といった事業を行っています。

会員のみなさまには、月1回会報を発行し、最新の活動内容の報告するとともに、自然を愛する会員様、自然災害を危惧する会員様からの工法への期待などをお伝えしています。

TO TOP